ブースターと行くレート対戦記

ブースターの調整とかシーズン毎の使用構築とかを書いて行きたいです

S3最高1963 ブースタンパーティ~ブースターは添えるだけ~

1.初めに

初めまして、けーきと申します。

今回初めて構築記事を書きますので至らない点があるかもしれませんがご了承ください。

またレート2000も行けてませんのであまり参考にはならないかもしれませんが、見ていただけると幸いです。

あと前書きが少し長くなりますがご了承ください。


今回使用したパーティはこちらになります。

f:id:buonocake:20170516171555p:plain


まず、私はブースターが大好きです!

ポケモンの中で1番好きです!

ただ、レート戦ではなかなか見かけることがありません。高い攻撃種族値、特防種族値、そこそこの特攻種族値はあるものの、鈍足、低い防御力、そして高い特防を活かしきれない低いHP…。

他の優秀な炎ポケモンと比べるとどうしても採用には至らないのが現実…。


ですが、私はどうしてもブースターをパーティに入れたい!!

そしてレートも勝ちたい!!


その2つを満たす為にはどうすれば良いのかと言う事をベースに考えました。

そこで考えた末に出た結論が、


ブースターを使わないでも勝てる構築を作ろう!


ということです。

では、パーティ紹介に移ります。


2.パーティ紹介

f:id:buonocake:20170516175341g:plain

ブースター@ジメンZ

性格:いじっぱり

特性:もらいび

H20A252B4D4S228

(143-200-81-x-131-114)

技:フレアドライブ、あなをほる、馬鹿力、ふるいたてる


調整理由はブースターメモ参照。

基本的に選出されない子。でも居るだけで可愛い。天使。

出せる機会がほとんど無かったのですが、ブルルヒドイデの並びを見たら100%選出してました。

ブルルから出てくることが多かったので、初手でブースターを投げてブルル対面で奮い立てるをし、出てきたドヒドイデをジメンZで狩るというのがお仕事です。


f:id:buonocake:20170516180050g:plain

メガルカリオ

性格:せっかち

特性:せいぎのこころ→てきおうりょく

H108A20C172D20S188

(159-168-97-182-93-171)

技:ラスターカノン、インファイトストーンエッジバレットパンチ→しんくうは


調整

H:h159調整

A:H4振りボルトロス乱1(50%)

C:余り

D:珠ゲッコウガハイポン耐え

S:最速ウツロイド抜き


炎枠のブースターがほとんど選出出来なかったため、鋼枠が居ると出さざるを得なかった枠。ポリ2もこの子がいないと突破出来なかった。

両刀は基本的にDを削るイメージがありますが、あまり物理のポケモンと対峙しないなぁと思いBを削りました。

ストーンエッジは、死に出しで出されるガモス、リザに舞われると詰むので採用しました。

先制技は最初バレパンにしてましたが、カミツルギ、削ったバシャへの打点が欲しくてしんくうはに変更しました。



f:id:buonocake:20170516183732g:plain

ゲッコウガ@アクZ

性格:おくびょう

特性:へんげんじざい

H12B20C220D4S252

(149-103-90-151-92-191)

技:あくのはどうれいとうビーム、みずしゅりけん、がんせきふうじ


調整

HB:意地ランドとんぼ超高乱数耐え、意地ガブ地震確定耐え

C:アクZでH252ギルガルド(81.3%)

D:余り

S:最速


ギルガルドが重かったので採用。特殊ガルドのゴーストZにも後出しがきき、そこからの影うちも乱数で耐える(87.1%~104%)。範囲が広かったため凄く使いやすかった。岩封はルカリオのエッジと同じ理由で採用。


f:id:buonocake:20170516185920g:plain

カイリュー@こだわりハチマキ

性格:いじっぱり

特性:マルチスケイル

H196A228B4D20S60

(191-201-116-x-123-108)

技:げきりんしんそく、ほのおのパンチ、じしん


調整

H:8n-1

A:HBクレセ乱2(86.7%)

B:陽気ハチマキガブリアス逆鱗耐え

D:珠ゲッコウガ冷B乱数耐え(86.9%~103.6%)

S:4振りロトム抜き


有名な調整。適当に逆鱗と神速打ってればいい場面が多かった。H4振りマンダはメガルカリオのラスカノ+神速で確定で落とせる。地震の枠をアイアンヘッドにしたかったが過去作で夢ミニリュウを持ってない為作れなかった。誰か下さい。流石にアイアンテールを採用する勇気は無かった。


f:id:buonocake:20170516191736g:plain

ランドロス@スカーフ

性格:ようき

特性:いかく

H84A164B4D28S228

(175-186-111-x-104-154)

技:じしん、がんせきふうじ、はたきおとす、とんぼがえり


調整

H:8n-1調整

A:余り

B:威嚇込み陽気ガブ逆鱗超高乱数2耐え

D:サイコフィールド下控えめテテフサイキネ確定耐え

S:1舞準速100属抜き


ほとんどの試合選出する程の過労死枠。コケコと組んで選出することが多かった。コケコのエレキ下ボルチェン+とんぼ、エレキフィールドなし10万+とんぼでメガギャラが確定なので動かしやすかった。


f:id:buonocake:20170516193159g:plain

カプ・コケコ@シュカのみ

性格:おくびょう

特性:エレキメイカー

H108B44C156D4S196

(159-x-111-135-96-192)

技:10万ボルト、ボルトチェンジ、めざめるパワー氷、くさむすび


H:h159調整

B:陽気ガブ岩封+地震耐え、意地マンムー地震+礫乱数耐え(90.5%~106.9%)、意地珠マンムー地震確定耐え

C:振れるだけ

D:余り

S:最速ゲッコウガ抜き


ランドロスと組んで選出機会が多かった。マンムーガブリアスランドロスには基本的に強気に行けた。ギャラドスには基本的に後投げ出来るのが良かった。ただ、火力を大幅に削っているので火力不足感はあった。


基本的にコケコ+ランド+@1、ルカリオ+カイリュー+@1という選出が多かった。

見た感じギャラドスを呼びやすい構築なのかもしれませんが、ギャラドスに困ることはありませんでした。

重たかったのはカプ・テテフへの出し負け、レヒレ+ナットレイの並びがキツかったです。


3.終わりに

目標にしていたレート2000に到達出来なくてとても残念でした…。来季はなんとか2000に乗せたいです…。

本当はレート2000に乗せて、好きなポケモン一匹くらいいれてもレート2000到達出来るので、皆さんも楽しんでポケモンをやっていきましょう! 的なことをドヤ顔で書きたかったのですが残念です…笑

S4はレート2000に乗せて構築記事を書きたいです!


最後になりますが、シーズン中あたった皆様ありがとうございました!

S4もよろしくお願いします!